2009年10月06日

【悪徳商法】一覧リスト

ある弁護士サイトを見ていたら(※どこか出典を明記できなくてごめんなさい)悪徳商法SOHO/在宅ワーク一覧がでていました。

以下コピペします(※著作権違反お許しください)

以下引用

■NMS(旧ライフプランナー)系
ベンチャープロデューサー ハイタッチサービス ピーシーピーシー(PCPC) ビジネスデザイナー オンデスクック
ファーストワーク

■セイズ系
グラブエージ ヒーブサポートセンター

■SOHOユートピア(職能開発研究所)系
メイコラボレーション エムジェイ情報開発 ディーシーアール
ゼネラルコーポレーション シリウスアカデミー

■エッグビュー系
マスネット アルカ・ジャパン 事業部エントリー・リンクス
ジェイ・ディー・エム シンファースト(マスネットアウトソーシング) ICH プロシード(ファイザー) トップスター 
TOPシステム イーエスケー 総合フロンティア企画(TFP−CLUB)

■デジタルアカデミー(ケー・ツーアイ)系
アーバンテック たしろグループ エスティーピー プロシード (キャンパスアカデミー)

■リアルタイム系
マインドソルテック エープロインターナショナル PRT(ピーアールティー) トレンドコア メディカルファーム

■MCK系
シリウスアカデミー ビジュアルクリエイト NTS事業部
クラシカルインダストリー ワークサポート事業部 TAC
リーベルポティンティア ワークアビリティー事業部
グッドジョブ アイエスシー(アネット) インフォリューション

■仙台CAD・トレース系
アクロスデザインオフィス システムイノベーション キャリアヒューマンカレッジ トータルグラフィック ヤスダ総合デザイン
ユニバーサルデザイン ワイズアートスクエア アルファトータルキャリア

■名古屋旅行資格教材系
エスペラント MAS SIZE(サイズ) サプライ JBS

■ワークジョイナスクラブ(WJC)系
フルライフ サイバーリンク 

■関東折込求人広告内職系
あすなろ共同製作所 ゑびす屋本舗 大江戸商会(おおえど商会)
柏ワークス雇用推進課 紙乃昭和製作所 工芸工房21 コミュニティ・ワークセンター東日本、紙工房 しごと支援センター 老舗卸の福屋 松栄堂 人材推進センター だるま屋 日本スタッフサービス
日本良品堂 富士紙製工芸 ぬくもり一筋 うぐいすや ホットスタッフ求人事業部 代々木事務センター わかば図書センター 

■その他
アイオービー ビーツー アクティブ(SOHOプラン) アドヴァンスワールド 職能工房 社会人教育振興会 アビリティ(マイライフ)
アライズ アルシオ フューチャー フェローSOHOシステム
シュアー ING エスアンドエスコーポレーション エスティ
エックスカラー NCAコンサルティング エム・アイ・シー
キャリアドゥシステム系 ウインズ キャンパスネット(HHLシステム) スプランドゥール デジネットワークス クリアソリューション
クリエイト(フレックスシステム) グローバル(グローバルシステム) グローバル・サポート協会 コミュニティーネット サイバーリンク(C−net) サイバネティックス シンファースト(EZnet-system) スプランドゥール 総合法務メディア研究所 TSN
東京ビジネスセンター SOHO開発研究所 ティー・エス・エス
トレンドコア(トレンドコアシステム) 名古屋フラワーデザイン協会(中部フラワーデザインセンター) 日本アダマス 日本銀刺
ネクサス(トラベルゼミナール) ネストエンタープライズ(GROWスタイル) ネットシステム テンプス パーソナル・ソリューション
パーソナルワン PCオペレーターシステム系 ジェイ・ディー・エム
プロトタイプ・クリエーション ウインズ ビーモス フォーシーズン
フォーラルSOHOサークル 富士コンチネンタル(エストコーポレーション) 医療福祉の森センター フロントスタッフ フリービジョン
フレックス(キャリアプラン) プロフ(PROF) マック(MAC) マリーローズ(キャリアアシスト) みらいインベストメント(フリースタイル) メディアタイム,アクセスコア メディカルインフォメイション ライフ (株)ライフワーク ※岐阜県にあるライフワーク(株)とは何ら関係なし。 レバレッジ(マイライフ)
ロフトワーク(Newnet System) ワークアシスト ワークステーション(ライフアップシステム) ワークスペース ワンニャンファミリー倶楽部 

※以上引用でした。
posted by やま企画 at 23:29| 大阪 ☁| 【サイト運営者ブログ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悪徳商法】SOHOライター

とあるHPでの書き込みです(※無断転載お許しください)
http://e-daimaru.com/writer/soho.htm

悪徳SOHOライターグループにご用心!

ここ近年のインターネットの普及により、マスコミ等でよく取り上げられる悪徳商法に関する詳しい情報も、

個人で手軽に入手することができるようになりました。

ちょっと怪しいかな?と思った電話勧誘等は、暇つぶしにWeb検索をかけてみると、体験談が出るわ、出るわ・・・。

まさか自分がそんな悪徳商法に引っ掛かるとは、思ってもみませんでした。

私が経験してしまったのは、激安で煩雑なお仕事をメンバーに振り分け、できないと断ると、

法外な賠償金を請求するという手口です。

 

某旅行ガイド系出版社を妊娠のため退社し、娘が1歳9ヶ月になった春、思い切ってフリーライターを始めました。

とは言っても、娘を公的機関に預ける勇気もなく、頼りはもっぱらインターネット情報のみ。

最小限の取材ですみ、家で育児をしながら書けるライターのお仕事、それも連絡や原稿等の納品は、メールが楽!

なんていう自分勝手きわまりない条件付きで、数少ないお仕事でしたが、させていただくことができました。

始めてから、1年半強。今思えば、ラッキーにも入金等、何のトラブルもなく過ごせてしまっていたのです。

 

そして、2002年10月中旬。某大手求人サイトでSOHOライターグループがメンバーを募集しているのを知りました。

全国規模の募集でしたが、本拠地は地元。

大手検索エンジンで、グループ名がヒットしなかったことだけが少々気になりましたが、もちろん即応募です。

入会金や教材費等は一切かからないようだったので、安心して住所や電話番号、経歴などの詳細な個人情報を

送信してしまいました。

 

その後、トライアルとしてお店5件分のキャッチコピー(15〜20文字)や説明文(150〜200文字)の作成があり、

無事合格。今まで、個人で単発のお仕事ばかりをこなしてきた私にとって、やっと続けてお仕事がもらえるのかなぁ♪

ぐらいの軽い気持ちのメンバー入りでした。

本拠地が地元ということから、会って一度お話でも・・・というメールも来ましたが、向こうの都合が立たず、

それより前に、第1号のお仕事をいただいてしまいました。

 

内容は、トライアルと一緒。資料はあるため、文章を作成するだけで、1件50円のお仕事を50件分でした。

全報酬2500円!安〜い!!とは思いましたが、初めはこんなものなのかな?

実力を認めてもらえれば、もっと割の良いお仕事ももらえるかも?人脈もできるかもしれないしね。

などと自分に都合が良いように解釈していたのです。3日後の締め切りにも間に合い、無事納品。

・・・しかしこれは、つりに例えればエサにあたる、向こうにしてみればまだ割の良いお仕事の方だったのです。

 

数日後、もう一度仕事をお願いしたいという電話が、携帯の方に入りました。

出先であったため、詳しい話はメールでと電話を切ったのですが、何日たってもその連絡が来ません。

仕事のスケジュール等の関係もあり、一度こちらからうかがいのメールを出すと、

作業が遅れているとの返信メールが。

その翌日、やっと仕事の詳細メールが送られてきました。

今回のお仕事は、予め資料があり文章を作るだけだった前回と違い、指定先に電話取材&資料送付をお願いし、

もし期日までにその資料がもらえなかった場合、追加請求連絡やその責任までライター一個人が請け負いながら

文章を作成するという内容でした。

電話代は経費として申請できるとしても、前回より煩雑な仕事内容でありながら、その報酬は同じ1件50円。

大量に添付ファイルとして送られてきたマニュアルは、すべて目を通すのが困難なほどの複雑さで、

到底期間内に仕事を達成するにはリスクが大きすぎると判断しました。

規定の取材シートなどが、翌日宅配便にて発送予定とのことでしたので、

22:20着の仕事依頼メールに対し、約3時間後、丁重なお断りとグループ脱退依頼メールを返信しました。

これが、私と悪徳SOHOライターグループとの戦いの始まりだったのです。

 

2日後、以下のようなメールが届きました。

 ○○ 殿

 ご通告申し上げます。

 この度、貴殿の都合により発生した案件のキャンセルについてですが、

 下記の通りに当方に損害が発生致しましたのでご請求申し上げます。

 損害金額合計 ¥30000円

  内訳      今回の事案に対する通信費
            ¥2500
           当方受注クライアントに対する違約金
            ¥10000
           担当変更・登録解除等によるコスト(当方作業時間的損害)
            ¥7000
           担当変更・登録解除等によるコスト(当方作業による売り上げ損失)
            ¥7000
           その他経費
            ¥3500

  上記合計金額を○月○日(○)午後1時までに下記指定口座にお振り込み下さい。

    ○○銀行 ○○支店
     普通 ○○○○○ △△

  尚、指定日時までに御支払い無き場合は法廷利息が加算されます。

  ○○ 代表 △△


これこそ、いわゆる「ツッコミどころ満載!」メールというもの。

速攻で以下のメールを返信させていただきました。

△△様

メールを拝見させていただきましたが、
損害金額30,000円という法外な金額に納得できません。

一般常識的に考えて、全報酬2500円のお仕事に、
なぜ損害金額が30,000円になるのか。

今回のお仕事に関しては、私宛のご依頼のお電話一回、
メール一回のみのやりとりであるのに対して、
他の方にお仕事を振り分ける追加費用としてのお電話代等を考えましても、
通信費2,500円というのは、どういった内訳なのでしょうか。
正確な内訳をご提示願いたいと思います。

また、お仕事ご依頼のお電話では、
「詳細はメールで・・・」というお話でしたが、
その詳細が取材セットという名目でメールされてきてから
約3時間後にお仕事のお断りのメールをさせていただいたことに対して、
締め切り日が過ぎてしまっている訳でもないのに、
なぜ10,000円という「当方受注クライアントに対する違約金」が発生するのか。

「当方作業時間的損害7,000円」や「当方作業による売り上げ損失7,000円」、
「その他経費3,500円」に関しましては、先にも申し上げましたように、
全報酬2,500円のお仕事に、なぜそのような損害が出るのか、
全く理解できません。

よって、振り込みは致しませんので、ご了承ください。
また、指定日時までに振り込まない場合の「法廷利息」とは何でしょうか。
どんな法廷利息があるのかを含め、
消費生活センター等に問い合わせてみようと思います。

○○

だいたい、日曜日の午後3時過ぎの請求メールに対して、支払い期限は翌々日の午後1時。

翌日の月曜日は祝日であったため、銀行に振り込める期間はたった半日というわけです。

相手に考えたり行動する時間を与えない!これこそが悪徳商法の得意とする手口のひとつではないでしょうか?

そして、被害者が少しでも抵抗する体を見せたら、次は「全てあなたに非があるのだ!」と威圧的にでる。

まさにその道の王道といったメールが届きました。

 まずはじめに、今回の一件で非は一方的に貴殿にあるということはご理解下さい。

 さらに、仕事は請負者だけでなく様々な人々が携わっていることもご理解下さい。

 ご質問についてですが

 今回の案件をお電話にてお願いした際に作業の内容はお伝えしております。

 その結果お受けいただけるとの返事をいただきましたので
 当方としましても、受注クライアントへ担当を決めて書類を提出しております。

 ご辞退の連絡をいただいた時点で作業は既に進行しておりました。

 お送りしたデータの県別担当表をご確認いただければお分かりになられると思います。

 よって、振り分けた担当と違った担当を新たに書類として提出しなければならず、

 さらに、当方だけでなく受注クライアントに手間暇をおかけしてしまった状況です。

 一人の都合の為に当初の予定が狂い、全体の担当見直しという事態になっております。

 以上の理由につき受注クライアントへの違約金(迷惑料と言ってもいいかもしれません)が発生しております。

 以下に通信費などの金額のご明細を提示致します。

  通信費 2500円
   貴殿に対する電話料金 200円

   今回の一件で生じた対処の為に行った全ての人に対する電話 800円

   貴殿に対するメール通信料金 100円
   
   今回の一件で生じた対処の為に行った全ての人に対するメール通信料金 400円

   資料など宅配料金(別担当に発送分を含む) 1000円

  時間的損害 7000円
   今回の一件の対処に費やした時間の対価
   (時給2000円として3時間半相当)

  売り上げ損害 7000円
   今回の一件の対処に費やした時間に本来費やされる作業の売り上げ対価
   (時給2000円として3時間半相当)

  違約金 10000円
   当方受注額(200円)×貴殿担当件数(50件)

  その他経費 3500円
   別の方に作業を行ってもらう為の報酬(50円×50件) 2500円
   
   急な案件依頼による増額分(20円×50件) 1000円

 以上となります。

 また、法廷利息については、法令に定められた通りに遅延損害金として5%の加算となります。

 また付け加えますが、一連の損害については貴殿の「煩雑な作業なので出来ない」といった理由による案件放棄が

原因となっております。

 時間的余裕がなくなった・急な用事が発生して作業出来ないといった理由であれば当方としましても損害の請求は

控えさせていただくつもりですが、ご辞退の理由があまりに常識はずれ及び一方的でしたので今回については損害分

を請求させていただいております。

以上ご理解お願い致します。

○○代表 △△

これ以上メールのやりとりをする前に、消費生活センターに問い合わせるべきなのでは?

と判断し、電話にて面談を予約。先のメールの翌日、徒歩で行ける場所にありながら、

存在さえ気がつかなかった消費生活センターの門をくぐることになったのでした。

 

応対していただいたのは、経験豊富そうで上品なご婦人。

やわらかな応対に、ガチガチの緊張がす〜っと溶けていったのを実感しました。

この時点で、家や携帯の電話が鳴りまくり、精神的にも随分とダメージを受けていたのでしょう。

とにかく、電話が怖くてしょうがありませんでした。

こんなことになったのは、全て自分のせいなんだ・・・

3万円でなかったことにできるなら・・・

まさに、相手の思うつぼ!という考えにも陥っていたのです。

高すぎず安すぎない請求金額。ここにも、悪徳商法の罠が見え隠れしていますよね。

消費生活センターを訪れる際、準備していったのは、これまでの全メールのやりとりや

仕事内容のプリントアウトを時系列に見やすくファイリングした物。

このおかげで、感情ではなく、理詰め証拠詰めで自分のおかれた現状を担当の方に説明できたと思います。

ところどころ質問を受けながら、事実を把握してもらうまでに1時間強。

その結果、私に非はないとの判断をしていただけました。

その時の何とも言えない安堵感。この感情は、これからもずっと忘れることはないでしょう。

そして、今後の対策を練ることになりました。

その対策とは・・・

まず、形の残りづらい電話連絡には、一切応じない。

いつ何時に電話が鳴ったのかは、メモしておく。

万が一、電話に出てしまったとしたら、相手に録音する旨を伝え、即座に録音、冷静に応対する。

こちらに損害請求を払う意思がないことは、郵便局の内容証明を使い、相手に連絡する。

それでも相手が引き下がらないようであれば、消費生活センターが間に入ってくれるというものです。

※内容証明とは?

差出人が同じ文章の手紙を3通作成し、1通を相手に、1通を郵便局が保存し、

もう1通を差出人の手元に残しておくものです。

内容証明郵便によって、「内容」「出した日」が総務省(昔の郵政省)によって「証明」されます。

しかし、相手にいつ届くかはわかりませんので、必ず、配達した年月日を証明してくれる

「配達証明」の制度を一緒に利用します。これは、書留郵便に対して認められるもので、

配達日が書いてある葉書が後日、差出人の手元に送られてきます。

内容証明の1通と、この配達証明をセットにして、保管しておきましょう。

内容証明は、基本的に「お手紙」です。ですから、法律的な強制力はありません。

では、なぜ内容証明郵便を使うのでしょうか?

それは、相手にプレッシャーを与えることができるからです。

精神的な強制力が期待できる。それが、最大のメリットでしょう。

受取り側に、次は訴訟を起こされるのでは・・・という不安と、心理的な圧迫感を与え、

こちらの要望に応えてもらおう、ということなんです。

 

対策が決まれば、早速、内容証明作りの開始です。

帰宅したのち、パソコンで打ち出すのが一番簡単であるとのアドバイスから、センターでは、

担当の方と相談しながら文章だけを作成して帰ってきました。

計2時間以上のマンツーマン指導でありながら、費用は無料。

本当に、私のような被害者にはありがたい公共施設です。

参考までに、私が送った内容証明郵便物の文章を。

 

損害賠償請求の件について

今回の損害賠償請求の件ですが私としましては損害が発生したとは到底思えません。

なぜならば当初の同意書の中で損害賠償請求等に関しては一切詳細が謳ってありません。

「業務上の支障が発生した・・・」とのくだりは今回の事例に該当致しません。

むしろ今回の仕事をお断りした理由は仕事上の煩雑さを考えると期間内に達成するには

リスクが大きい内容の上に単価的にも安価だからです。仕事選択の自由はあるはずです。

あくまで貴殿が損害を請求するというのであればその根拠を証明しない限り損料など

お支払いするつもりは全くありません(取材担当表などは客観的に見て損料の根拠とはなりません)

結論としまして私は前回の仕事代金二千五百円を支払ってもらっておりませんので

せめて今回迷惑料的な意味合いでお支払いするとすればこの金額と相殺してもかまいません。

それ以外は払う意思はありません。

平成○○年○月○日

通知人  住所 氏名

被通知人 住所 氏名

 

内容証明は、どのような用紙を使用してもいいのですが、1枚に書ける文字数が決まっています。

そして、枚数によって郵便局に支払う金額が変わってくるのです。

私の場合は1枚におさめ、一般書留・配達証明・内容証明などを含めて1220円でした。

ですから、句読点や改行は最低限に。インターネットの検索エンジンで「内容証明」とサーチすれば、

詳しい書き方などを誰にでもわかるように説明してくださっているサイトがたくさんヒットすることでしょう。

 

その後・・・

内容証明が相手に届いた日、夜23時52分の電話を最後に、

私と悪徳SOHOライターグループとの戦いは終わりました。

今となってはあっけなかった感さえある、闘争記ではありますが、

その渦中に身を置いていた時期は、本当に恐怖感を感じていたのは事実です。

消費生活センターの方も、最近このような相談が非常に多いとおっしゃっておりました。

もちろん、このような終わり方はラッキーな方だとも。

まず、相手に会わなくてよかったと。

損害請求の金額よりも、私が送ってしまった詳細な個人情報が目当ての犯罪かもしれないと。

仕事を途中で投げ出すことが何よりも御法度なSOHOライターの世界。

私のしたことが、全面的に正しかったとは思っておりません。

ですから、この文章を公表することが私にとってマイナスかもしれないということを充分承知した上で、

このような手口を知り、ひとりでも私のような目に合う方が少なくなれば・・・と願っております。

posted by やま企画 at 22:49| 大阪 ☁| 【サイト運営者ブログ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

「貯金しなきゃ」ランキング

しよう、しようと思ってもなかなかできない貯金。それでもあなたが貯金をしようと思い立ったのはどんな時ですか? 「「貯金しなきゃ」と思ってしまう瞬間ランキング」では、1位は《家や車などの大きな買い物がしたくなったとき》、3位は《旅行に行きたいと思ったとき》でした。やはり、大きなお金を使おうとするときに貯金の大切さがわかるようです。

このランキングのすべての順位を見る

 《預金通帳の残高が少なくなったとき》や、《収入が減ったとき》など金銭面の不安を感じたときや、《怪我や病気をしたとき》や《子供の教育費がわかったとき》などお金が必要不可欠になったときも、みんなが貯金を考えるきっかけに。

 いつもしなければと思いつつ、なかなか思うように続かない貯金。そんな時に役立つのが、身近なところで私たちの貯金を応援してくれる貯金グッズです。なかでも貯金箱はユニークなものが多く、楽しくお金を貯めることができるように工夫されています。顔の形をしていてコインを差し出すと表情豊かに食べる貯金箱や、電車の車両の形でコインを入れると山手線のアナウンスが流れる貯金箱・・・



でも、副業・SOHO・在宅ワークで収入増を考えるのも一つのてです。

【安心安全優良】在宅データー入力  Job System




posted by やま企画 at 18:40| 大阪 ☁| 【サイト運営者ブログ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと少しだけ○○-男性-

あとすこしだけ○○-男性-

「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、世界の歴史が変わっていただろう」とはフランスの哲学者パスカルの有名な言葉ですが、日常生活でも「あともう少し○○なら……」なんて思うことは多々あるものではないでしょうか。そこで「『あと少しだけ○○だったらいいな』と思うこと」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《あと少し身長が高かったら》でした。あと少し身長が高ければひとめぼれした洋服がぴったりだったのにとか、高いヒールを履いた彼女よりも背が高かったのに、なんてどうにもならないとは分かっていても、つい思ってしまうことがあるのではないでしょうか。

 続いて2位には《あと少し給料が高ければ》がランク・イン。欲しい物を目の前にしたときや、お小遣いが底をついたときに思う《あと少し給料が高ければ》。3位には《あと少し頭が良ければ》が続いています。社会に出て自分の能力の足りなさを痛感するときに、学生時代にもっと勉強を頑張っておけばなどと後悔する場面も多々ありそうです。

 みなさんが「あと少しだけ○○だったらいいな」と思うことは何位にランク・インしていましたか?

 

ちなみに、男性2位は《あと少し給料が高ければ》でした。このサイトを利用して副業・SOHOにトライしてみましょう。

【安全安心】SOHO人材市場


posted by やま企画 at 18:14| 大阪 ☁| 【サイト運営者ブログ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

転職したくない理由

今年を代表する大ヒット作となったゲーム『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』。この作品の大きな特徴となっているのが、さまざまな職業を自由に行き来しながらキャラクターを強化できる点です。ゲームでの転職はペナルティーもなく、プレイヤーは気軽に職業を変えることができましたが、現実世界となるとやはりそう簡単にはいかないようです。

 「転職をしたくない理由ランキング」で1位に選ばれたのは、《今の仕事が楽しい・やりがいがある》。昨年7月のランキングでは1位に「次の転職先が見つかるか不安」が選ばれたのをはじめネガティブな理由が上位を占めましたが、今回のランキングでは《今の仕事が楽しい・やりがいがある》以外にも《今の会社の賃金が良い》が上位入りするなど、現状をポジティブにとらえ、あえてリスクを負う必要は無いと考える人も多かったようです。







posted by やま企画 at 01:11| 大阪 ☔| 【サイト運営者ブログ】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。