2009年10月04日

手内職は無い!

手内職のお仕事

1.最近ではパソコンを使った手内職が多くなってきましたが、パソコン 以外の手作業内職もまだまだあります。

2.少し知識や資格をお持ちの方なら、翻訳や校正、テープ起こし、筆耕(筆をつかって字を書く仕事。字がきれいでないと務まりません)などがあります。内職を始める前にスキルを磨くのもよいかもしれません。スキルを磨くために、通信教育で勉強して資格をとることもできます。

3.副業が得られる技能として、校正、建築模型製作やテープライター、賞状書士、かけはぎ技術、さし絵ライターなどがあります。誰でもできる仕事ではないので、高収入が見込める場合もあります。

4.昔ながらの手作業内職をコツコツやって稼ぎたいという人は、「包装・梱包」「検査・検品」「組み立て・加工」「シール貼り」「縫製」「キーホルダー・金具付け」「ビーズ・アクセサリー作り」といって手作業の内職があります、

5.このような手作業の仕事は在宅支援会社に無料で登録することによって、お仕事を受注できます。手作業の仕事を多く紹介してくれる在宅支援サイトは、インターワークスが人気があるようです。

※しかし、私はネットでそのような「内職」斡旋業者をしりません。
※ごめんなさい。そのようなものはネット上には存在していないようです。公的な「ハローワーク」など丁寧にさがせばあるかもしれません。
※当サイトは、アフィリエイトサイトですから限界があります。

posted by やま企画 at 00:01| 大阪 ☀|  14.手内職の見分け方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。