2009年09月21日

出来高制とは?

出来高制というのはやった分だけ報酬がもらえます。

ということは、頑張れば頑張っただけ仕事がもらえるということですから、無理をして仕事を抱え込んでしまうという人も中にはいるのです。

無理をして仕事を抱え込んだらどうなりますか? 体調管理もおろそかになり、気がつけば仕事を抱え込みすぎてストレスも重なったりして 思うように仕事ができなくなるということもよくあります。

仕事が出来高制であるということは在宅ワークのメリットでもありますがデメリットでもあるのです。

仕事を頑張り過ぎる性格の人や、無理をしてしまうような人の場合には、抱え込みすぎる傾向にあります。

ですから在宅ワークを始める際に、1日にどれだけ自分が作業可能なのかまず考えましょう。

そして在宅ワークをたとえ1日に12時間出来るとしても、
その時間を確保するために、犠牲にしているものはないかどうかも考えてみましょう。

実際にあった話ですが、在宅ワークで仕事をすれば出来高制でたくさん報酬がもらえるからといって最初から無理をした主婦がいました。

子供のことも後回しで、今まで家事もしっかりしていたのに家事もおろそかになりました。

みるに見かねた夫が無理をしすぎていることや量を減らすように言ったのですが、聞かなかったために、結局しばらくして家庭崩壊になったという話もよくあります。

出来高制なのでがんばれば頑張っただけの報酬が頂けますが、大切にするものも犠牲にして、頑張っても在宅ワークで莫大なお金を稼げるわけではありません。

頑張りたい気持ちもよくわかりますが無理をして生活を台無しにしては意味がありません。



posted by やま企画 at 14:12| 大阪 ☁|   (10)出来高制とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。