2009年09月13日

登録無料・資料請求無料

SOHOでの「登録無料」や「資料請求無料」という言葉をよく耳にしますが、逆にいえばSOHOの仕事をするためにお金をとって登録や資料請求をさせるところがあるということになります。

1.現在、SOHOを紹介している会社やサイトはたくさんありますが、その紹介している会社中にはSOHOの登録料を支払わなければ仕事が紹介してもらえないというところもあります。

2。一万円だったり一万五千円の登録料を支払ってSOHOでできる仕事をするためにSOHOを紹介してもらうというのが、SOHOでできる仕事を始めるにあたっての条件的にしているところもあります。

3.SOHOで登録するのにお金を払うことは矛盾していることになります。お金がほしいから働きたいと思っている人が多いのに、SOHOをするためにお金を支払うということは間違っています。ですからSOHOを探す場合には、必ず登録料が無料のところを探す方がひとつの目安になります。

4.SOHOの登録料が安くても
これもよくある話なのですが、SOHOをいざ探し始めると登録料が必要になってくるところが結構多くあります。仕事をさがしていても結局いい仕事が見つからず、登録料も安いからまぁいいかと思ってしまいます。このように、軽い気持ちで仕事を始める前にSOHOの登録料を支払ってしまう人も多いのです。

5.SOHOを始めるなら、必ず登録料のいらない無料のところに登録するようにしましょう。登録料の必要なところはあまりお勧めできません。






副業ならインタービジネス


posted by やま企画 at 04:29| 大阪 ☁|   (7) 登録料無料は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。