2009年09月12日

在宅ワークのメリット・デメリット

在宅ワークのメリットとデメリット

1.在宅ワークのメリット

・一番に挙げられるのは  その最大の魅力でもある、自宅に居ながらにして仕事が出来るという点です。子供が小さくて外で仕事をすることが難しいという主婦であっても、在宅ワークならば十分働くことが可能となりますし、高齢者を抱えており介護と仕事を両立させるのが難しい状況にある人であっても、在宅ワークなら両立も十分に可能です。

・在宅ワークのメリットは、これらのケースのように、自宅で仕事が可能であることです。それから自分のペースで好きな時間や余暇を利用して仕事が可能になることです。

・パソコンとインターネット環境さえあればすぐに誰にでも始めることが可能、というのも在宅ワークのメリットですね。

2.逆に在宅ワークのデメリット

・自分の好きな時にいつでも自分のペースで出来るというメリットの裏の面、逆に言えば、自分で納期を設定する必要があり、それまでに仕上げなければならない義務がありますから自己管理・時間管理がしっかりと出来る責任感のある人でないと在宅ワークは厳しいです。

・うたい文句のように、「自分の好きな時間にやるだけ」ならば出来高制なのですから「当然に報酬も少ない」となります。

・報酬が安定していないという点も在宅ワークのデメリットになります。
posted by やま企画 at 06:10| 大阪 ☁|   (1) 在宅のメリット・デメリット? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。